組合の紹介組合の仕事資料・情報・統計構成市町村総合案内
トップページ>新たな最終処分場の整備について
新たなし尿処理施設の整備について

 組合が設置、運営している沼平第2最終処分場は、平成32年度末頃には埋立処分が完了する見込みとなっており、 現在、新たな最終処分場の整備に係る事務を進めているところです。
 最終処分場の整備を進めるにあたり、新たな施設の建設工事や運転が周辺環境に与える影響の調査結果について縦覧しています。
 今後、お寄せいただいたご意見を踏まえて最終処分場の設計を進めて参ります。

<<生活環境影響調査についての縦覧>>

縦覧に係る書類 生活環境影響調査書
縦覧の期間等 平成30年3月2日から平成30年4月2日まで(土曜日、日曜日、休日を除く)
午前9時から正午まで及び午後1時から午後4時まで
縦覧の場所 会津若松地方広域市町村圏整備組合事務局 環境センター
(会津若松市神指町大字南四合字深川西292番地2)
磐梯町役場 町民課
(耶麻郡磐梯町大字磐梯字中ノ橋1855番地)
意見書の提出先 会津若松地方広域市町村圏整備組合事務局 環境センター
意見書の提出期限 平成30年4月16日 午後5時まで(持参又は郵送必着)
トップページ お問合せ