トップページ組合の仕事>汚泥肥料の配布について
ゴミ処理施設についてゴミの搬入についてゴミ処理施設の見学について汚泥肥料の配布についてリサイクルについて
汚泥肥料 植木、家庭菜園などの育成、堆肥の促進用に適している「汚泥肥料」を無料配布しています。 汚泥肥料には、肥料としての三要素である窒素、リン酸、カリウムその他の有機物が含まれており、 酸性土壌の改良にも最適です。下記事項を参考にご連絡ください。

汚泥肥料の配布について (平成28年6月1日)
日頃より、し尿汚泥肥料のご利用ありがとうございます。
肥料関係法令の改正に伴う、し尿汚泥肥料についての成分検査が終了しましたので、配布を
平成28年6月6日より再開致します。
環境センターにお電話(0242-27-9004)にて受取日時、数量等のご予約をお願い致します。
1日に出る汚泥肥料の量が決まっていますので、必ずご予約をお願い致します。
また、受取後は速やかに土等と混ぜ合わせてください。(汚泥肥料の使い方・PDF71KB)

名 称 数 量 備 考
袋詰肥料 1袋 約15kg 環境センターにて、土のう袋に入れて手渡します。
バラ肥料 1台 約4tまで 環境センターにトラック等で取りに来ていただくことになります。

○汚泥肥料の成分
 汚泥肥料の成分は、下表のとおりです。肥料取締法第7条の規定に基づき肥料登録しています。
 ※下表の値は平成28年に検査したものです。
測 定 項 目 測定結果(現物当たり) 測 定 方 法
窒 素 全 量 1.2 W/W% 滴定法
リ ン 酸 全 量 1.6 W/W% モリブデン青吸光光度法
加 里 全 量 0.5未満 W/W% フレーム原子吸光光度法
炭 素 窒 素 比 7 C/K2Cr2O7法